パパの子育て

男性は出産に立ち会うべき?迷ってるならこの記事を読むべし!

 
もうすぐパパさん
もうすぐ出産をひかえてるんですが、立ち会った方がいいんでしょうか?

今回はそんな悩みを解決します!

僕は迷ったんですけど、立ち会いました。
結果、これから出産をひかえているなら絶対立ち会うべき!と言えます( ¨̮ )
アンディ

 

出産に立ち会うのって賛否両論あります。

僕の場合、妻にはどっちでもいいよ。と言われていたので最初はどうしようか迷いました。

でも実際に立ち会ってみると良かったなと思えることがたくさんありました。

奥さんが拒否していないのであれば是非立ち会ってください!

この記事を最後まで読むと…

  • 出産に立ち会おう!と前向きになれます

 

出産は立ち会う方がいい

結論から言うと、出産には立ち会った方が絶対にいいです!

でもどうするかはパートナー次第なところもあります。

立ち会って欲しくないと思っている女性も中にはいると思いますしね。

 

『立ち会って欲しい』と言われていたり『どっちでもいいよ』と言われているなら立ち会うべきです。

そのワケをご紹介します。

 

安心させてあげられる

初めての出産は分からないことだらけです。

男性よりも女性の方が何万倍も不安なのは簡単に想像できます。

 

ご両親も近くにいれば安心ですが、なによりも信頼を置いている旦那さんが近くにいることでとっても安心!(って周りのママさんたちは言ってました)

 

あなたがただいるだけで安心してもらえるんです。

手を持ってあげる。声をかけてあげる。汗を拭いてあげる。頭を撫でてあげる。

なんでもいいんです。

こんな時こそ支えになりましょう!

 

サポートができる

出産の時は入院から退院までいろんなものが必要になりますし、色んなことを学びます。

 

出産前は暇つぶしになるものだったり着替えだったり毎日なにかしら必要です。

赤ちゃんが産まれてからは着替えやミルクのあげ方や沐浴の仕方などなど。

 

それを奥さん1人でこなすのはとても大変。

僕も経験してますが、かなりハードですよ!

サポートをして一緒に経験していくことでお互いの絆も深まります。

 

発散できる

入院生活は慣れないことばかりだし暇だしストレスがたまります。

今日あった出来事を話をしたり愚痴を聞いてあげたりするだけでも気が紛れるはず。

 

母親のストレスはお腹の赤ちゃんや母乳にも影響があると言われています。

参考記事『妊娠中のストレスによる母体・赤ちゃんへの影響

 

ストレスを発散できるような環境を作るのも大事ですね。

 

命を感じることができる

赤ちゃんが産まれるときは壮絶です。

奥さんはもちろん医師や看護師、助産師の方もガチですから。

 

僕は記念に残そうと思ってビデオカメラを持って入ってたんですが、撮る雰囲気でもなければそんな余裕もありませんでした(笑)

誤解のないように言いますが、怖い雰囲気ではないんですよ。みんな優しく声をかけてくれていましたし、バタバタしてるようなことはありません。

 

赤ちゃんが産まれてくる瞬間はすごく緊張しましたし、感動もしました。なぜか分からないけどウルウルしてましたね。

必死で涙をこらえてました(笑)

 

赤ちゃんがしっかりと泣いてくれた時は安心感で包まれます。

もしイヤイヤ立ち会ったとしても、立ち会って良かったって絶対に思えます。

 

子供に話せる

子供が大きくなった時、産まれる時にパパもいたんだよって言えます。

どんなだったのか聞いてきたら、その時の状況を是非教えてあげましょう!

子供からすれば、自分が産まれてくるときにいなかったのはやっぱりちょっと寂しい気がしますよね。

 

株が上がる

旦那としての本気さを奥さんや周りに伝えることができます。

僕の周りは意外にも立ち会った男性が少なかったようで、評価高かったですね。

 

実際に株が上がったのかは正直わかりませんが、奥さんや周りに喜ばれたので『思いやり』の気持ちさえあれば必然と評価は高くなるかなと思います。

 

立ち会わない方がいい人

こんな人は立ち会わない方がいいのかもなーと思います。

 

血がダメ

血液恐怖症の方は無理に立ち会わない方がいいかもしれません。

気を失ったりでもすれば病院にかなり迷惑がかかりますし、本来安心させてあげるべき奥さんから逆に心配されてしまいます。

 

正直なところ

いい迷惑

になってしまうので、やめておく方がいいのかもしれません。

控室で産まれる瞬間までジッと待ちましょう。

 

『男性は出産に立ち会うべき?』のまとめ

出産は女性にとっても生涯で最も大きなイベントです。

 

命が産まれる瞬間をあなたの目で肌で感じてみてください。

マジで感動します!

赤ちゃんのこととても大切に思えるようになりますよ。

大切な人の隣で力になってあげましょう。

-パパの子育て

© 2020 IKUJI homme