初心者ブロガー向け

もっと読みやすい記事にするには?を解決:読みやすくする6つのこと

 
ブロガーさん
記事を書く時に読みやすくするポイントってありますか?

今回はそんな疑問にお答えします!

もちろんあります!
文章構成も大切ですが、見た目も大切ですよ〜。
アンディ

 

記事を読んでいく時に、文字ばかりが並んでいる記事ってかなり読みにくいなーって思ったことありませんか?

 

内容はとてもためになることが書いてあるのに、読みにくくて離脱…。なんてすごくもったいない!

 

6つのポイントに絞って読者目線の読みやすい記事を作りましょう。

この記事を最後まで読むと…

  • 読みやすい記事が作れるようになります

 

画像を入れる

なんの変化もなく文字だけが長々と続いていると見た目にも疲れてしまうし、ちょっとウンザリしてしまいます。

そんな時1番簡単に使えるのが『画像の挿入』です。

 

もちろん文章に合った画像を挿入するんですけど、できたら自分で撮影したもの自分で作ったオリジナルの画像を使いましょう。

ダウンロードしてきた画像は他で使われている可能性もあるし説得力も半減します。

 

ただ、エビデンスになるようなものは引用画像でも大丈夫です。その時は著作権の問題があるので必ず引用元を明記しましょう。

 

リストを作る

リストは入れる場所が限定されますが、箇条書きになるので読者も分かりやすくなってメリットは多いです。

要点を抑えてあまり多くなりすぎないようにリストにするといいかなと。

 

例えば…

僕が実際にやってみて効果のあった方法は、子供のことを人に褒めること、身近な人が褒めていたことをおしえてあげること、楽しめる片付けを考えることです。

すべての子供に有効かはわからないですが、うちの子には効果絶大でした!

と作るよりも

僕が実際にやってみて効果のあった方法を3つご紹介します。

・子供のことを人に褒める
・身近な人が褒めていたことを教えてあげる
・楽しめる片付けを考える

すべての子供に有効かはわからないですが、うちの子には効果絶大でした。

という風にリストにするとかなり分かりやすく見た目も良くなりますよね。

使えるところには使ってみましょう!

参考 ≫ リストとボックスを自分好みにデザインする方法【The Thor】×【Gutenberg】

 

空白の段落をつくる

同じ見出し内でも文字数が多くなると画面全部が文字になります。

特に画像を入れる部分でもないしリストも作れない時には、話の区切りで空白の段落を作ってみましょう。

 

すると文字が並んでいても少し余裕のある見た目になります。

特にスマホ表示の場合はよくわかると思います。

左が空白ナシ、右が空白アリです。

 

右の方が読んでいて余裕のある記事になります。

ほかのブログでも読みやすいなと思った記事は、文字が詰まってなくて間が空いているものが多かったりします。

 

太文字やマーカーを入れる

大事な部分は太文字を使ったりマーカーをつけると見た目の変化もあって読みやすくなります。

読者に対して『特にココ重要!』と伝える意味でも使った方がいいです。

 

ちなみに本当かどうかはわからないですが、GoogleのSEO対策としても太文字は有効という話もあるようです。

使いすぎや文章を丸ごと太文字にするのは良くないようですが…。

 

こちらのサイトで詳しく説明されています。
https://www.homepage-tukurikata.com/html/b-strong.html

 

大きな文字にする

これは個人的に好きな手法なんですが、文章の流れでボケる時やツッコミたい時には大きな文字が使えるかなと思っています。

 

僕は笑いのセンスは壊滅的なので使ってもたいした笑いにもなりませんが、うまく使えるセンスのある方はファンが増えると思います。

面白いブログやツイートだとフォローしたくなる心理ですね。

 

見た目にも変化があって一石二鳥。

笑いだけじゃなくて

ここぞ!

という時の一言にも使えます。

 

ボックスの色を変えてみる

上の方でも使ってみましたが、ブログのテーマカラーとは少し違った色でボックスを使ってみるのも1つの手です。

色彩の変化で見やすくなるし、注目して見てもらうことができます。

 

他のボックスとの使い分けも必要ですが、引用文だったり例え話などはただ文章をつなげるだけよりも分かりやすくした方が読者も読んでいて楽チンです。

 

『もっと読みやすい記事にするには?』のまとめ

他にも色々な手法はあるはずです。

他の人のブログを見ていて『これは読みやすいな!』っていうところだったり『これは読みにくい』と感じたところを気に留めておいて、ご自身の記事に活かしてみるといいと思います!

 

僕の記事に関してもココ見にくい!という点があればぜひコメント頂けたら嬉しいです。

以下、記事を読みやすくするポイントです。

  • 画像があるなら使う
  • リストにしてみる
  • 文字が多いなら空白の段落をいれる
  • 注目フレーズには太字やマーカーを使う
  • 大きな文字でここぞ!の一言を
  • ボックスを使って変化を

-初心者ブロガー向け

© 2020 IKUJI homme